HOME > お知らせ > ニュースリリース > 詳細

お知らせ

2016年10月17日 | ニュースリリース

元リクルート編集長が、今だからこそ語る! 『非正規って言うな!』出版のお知らせ

「非正規という言葉をこの国から一掃する」。働き方改革の実現に向けた安倍首相の力強いスローガンにもあるように、「1億総活躍実現」のためには、多様な労働市場の健全化が喫緊の課題だとされています。 アルバイト・パートを中心とした採用コンサルティング業を行っている株式会社ツナグ・ソリューションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:米田 光宏)を母体とする研究機関「ツナグ働き方研究所」は、いわゆる"非正規"という呼称で不当に扱われがちな「多様な労働市場のリアル」について論じた書籍を10月18日に発売します。 FromA、タウンワーク、とらばーゆ、ガテン、はたらいく。リクルートの主要求人メディア編集長を歴任した「アルバイトの専門家」であるツナグ働き方研究所 所長 平賀充記が、ブラックバイトからダイバーシティワーカーまで独自の目線で論じております。

■amazonで発売中!
https://goo.gl/6Xt7Hi

『非正規って言うな!』
ブラックバイトからダイバーシティワーカーまで
「多様な働き方」を論じる現代アルバイト学


                   ツナグ働き方研究所 所長 平賀 充記 著(発行:クロスメディア・マーケティング)


本画像1017.jpg
     ○第1章「魚の眼」で見た最旬職場学
     人気のバイトは? イケてる職場とは?
     ...ゆとりからブラックまで! アルバイトの今を考察する
     ○第2章「虫の眼」で見たアルバイト採用学
     ...人手不足解消は現場の至上命題!
     スマホ時代の採用最前線
     ○第3章「鳥の眼」から見た未来予想図
     ...そもそもがダイバーシティワーカーの先駆者!
     アルバイトから21世紀の働き方を考える

■ツナグ働き方研究所とは...
アルバイト・パート専門の人材コンサルティング会社の株式会社ツナグ・ソリューションズを母体とする「多様な働き方」の調査研究機関。少子高齢化による労働力人口の構造変化やIT技術の進化、グローバル化による産業構造変化が加速する中、ますます広がりを見せるアルバイト・パートを中心とした多様な労働市場において、「個人の価値観が尊重される働き方」「現場の人材が最も輝く働き方」「21世紀をリードする多様な働き方」をテーマに、調査・研究・開発に取り組む。

■平賀充記(ひらがあつのり)
1963年長崎県生まれ。同志社大学卒後、1988年株式会社リクルートフロムエー(現リクルートジョブズ)に入社。人事部門で新卒採用を担当した後、社内留学制度でニューヨーク滞在。帰国後「FromA関西版」「FromA東海版」創刊に携わり、1998年から「FromA東海版」編集長に。2003年「FromA関東版」編集長に就任。当時開発した求人広告でのビジュアルコミュニケーションが、その後の求人業界のスタンダードとなる。2008年からは「FromA」「FromA_NAVI」「タウンワーク」「とらばーゆ」「ガテン」などリクルートの主要求人媒体の全国統括編集長。2009年ダイバーシティ転職サイト「はたらいく」を立上げ。2012年リクルート分社化で株式会社リクルートジョブズ。メディアプロデュース統括部門担当執行役員に就任。2014年株式会社ツナグ・ソリューションズ取締役に就任。2015年ツナグ働き方研究所を設立、所長に就任、今に至る。 「不況期ならではの人材採用成功の秘訣 本当にいいヒト 採っていますか? 」「天職のススメ 自分らしく働ける仕事に出会うための6か条」「今、企業が求める人材」「親として知っておきたい就職活動」など講演多数。

お問い合わせフォーム

株式会社ツナグ・ソリューションズ

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル7F TEL :050-3816-5566
※おかけ間違いが大変多くなっておりますので、IP電話の(050)を省かずにお掛けいただきますようお願い申し上げます。

Copyright © TSUNAGU SOLUTIONS Inc. All Rights Reserved.

facebook twiiter